1月 18, 2021 オンライン・リーテイラー スーパーマーケット 流通業 0

Amazon Freshのリアル店舗は、ロサンゼルス郊外のウッドランド・ヒルズで昨年8月に初めて開店され、その後地域のアーバイン、ノースリッジ、ノース・ハリウッド、中西部のシカゴ郊外のネーパービルでも開店している。2021年に入って、Amazonの本拠地であるシアトルに地域でも、2ヵ所の新開店が予定されており、ベレビューのファクトリア・モール内の元セーフウェイの跡地と、もう1ヵ所はシアトル市内で、Jackson Streetと23rd Avenuの角にある集合住宅ビルの1階に入居予定である。同社の広報によると、開店日は近日中とのことで、正式な開店日は発表されていない。シアトル・タイムス

ニューヨークでも開店予定があり、フレッシュ・ストアは確実に増える様である。最近は、毎週の様にメールでフライヤーが送られてきており、バリュー感をアピールしている。パンデミックで急増した同社のグローサリー販売を、リアル店舗も含め定着させるという事だろう。