2月 16, 2021 スーパーマーケット 流通業 0

アメリカ東部で顧客に人気の高いスーパーマーケット・チェーン「ウェグマンズ」が、105店目となる店舗をノースカロライナ州チャペル・ヒルで、2月24日(水曜日)に新開店する。広さは13万平方フィートで450人ほどの社員で運営される。パンデミックの影響で開店が遅れたが、開店にあたり充分な安全措置を施している。入口と出口を分けて一方通行、ソーシャル・ディスタンシングを徹底、入店者数制限も行う。店内には社員と顧客用にサニタイザー・ステーション、全てのレジにはアクリルの遮断壁が設置され、社員は出勤時にウェルネス・チェックが行われる。店内の清掃及び除菌用に専任のチームが勤務する。人との接触を好まない顧客には、ピックアップと配達が用意されている。また、同店のサイトで、入店のための列の状況を確認できるように案内している。 Wegmans, 1810 Fordham Blvd, Chapel Hill, NC 27514

ウェグマンズ紹介ビデオ

ウェグマンズの新開店は、地域の道路が渋滞するほど人が集まる事が多いが、パンデミック下で、かなり制限されたグランド・オープニングになる様である。