2月 11, 2020 スペシャリティー・ストア リミテッド・アソートメント・ストア 流通業 0

トレーダー・ジョーズが、今年で11回目となる、顧客が選んだ商品ランキングを発表している。今年トップに輝いたのは、エブリシング・バット・ザ・ベーグル・セサミ・シーズニング・ブレンドと名付けれられた調味料で、塩胡椒を初めニンニク、ケシの実など数多くのスパイスが含まれており、名前の通り胡麻も入っている。ベーグルの味の秘密と言われた調味料で、ほとんどの料理の味を高めると評判である。準優勝に選ばれたのは昨年トップだった冷食のアントレーであるマンダリン・オレンジ・チキン、カリフラワー・ニョキ(パスタの一種だが、この商品はカリフラワーを75%原料にしており、カロリーが低い健康食である)、ダーク・チョコレート・ピーナッツ・バター・カップ、アンエクスペクテド・チェダーだった。カテゴリー別に、アントレー、ベジタリン/ビーガン商品、スウィート、スナック、飲料、チーズ、青果、チーズ、バス&ビューティーなどでもトップの人気商品と準優勝の商品が選ばれている。

これらは当然プライベート・ブランドで、流行りの商品をPBで作っている場合もあるが、多くは同社のオリジナル商品となっている。商品がコア・バリューの一つとなっているトレーダー・ジョーズである。