4月 10, 2020 グローサリー配達 流通業 0

ロサンゼルス郡の社会福祉局(WDACS)では、高齢者及び身障者に対してグローサリー配達サービスを提供すると発表した。これはCOVID-19伝染防止対策で外出が限られており、グローサリーの買物が難しくなっている人達に対する社会福祉の一環となる。配達は週7日、24時間無料で行われ、終日の午前8時から午後5時の間に電話で配達をリクエストする事ができる。商品は生活必需品を含むグローサリー、前払いされている事が前提で、配達は1ヶ月あたり40マイルの配達距離または4回の配達のどちらか少ない方となる。オンライン又は電話で注文された購入商品が準備されると、同局のコーディネーターが、タクシー・ドライバーとピックアップと配達スケジュールを調整し、顧客に連絡される。NBC

これは一時的なサービスだが、グローサリー配達はコロナ・ウィルス後も消費者に定着し、広く利用されると予測されている。