11月 5, 2021 アパレル オフ・プライス・ストア カー・ディーラー コンビニエンス・ストア スポーティング・グッズ スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

東部で106ヵ所のスーパーマーケットを展開するウェグマンズは、グレート・プレース・ツー・ワーク及びフォーチュン誌が選んだ、小売業界最高の職場ランキングで1位に選ばれたと発表した。今年で6年続けてトップに選ばれ、同社CEOのコリーン・ウェグマンは、「私達の人々は、彼ら同士そしてお客様に対して尽くしている事に感謝します。この受賞は私達にとってかけがえのないものです。」と述べている。2位以下15位までに選ばれた企業は、ターゲット、ナゲット・マーケット、カーマックス、パブリックス・スーパーマーケッツ、バーリントン・ストアズ、シーツ、ドライブタイム、アルタード・ステート、トレック・バイシクル、カスタムインク、1-800コンタクツ、ディックス・スポーティング・グッズ、アバクロンビー&フィッチ、PVHコープ。

このランキング、小売業界で働く130万人の社員を対象に調査された結果である。

選ばれた多くの企業は私企業で、企業文化や価値観が社員の満足度に反映されている様である。