11月 22, 2021 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、昨年末からTikTok, YouTubeなどソーシャル・メディアとコラボしたショッパブル・イベントを既に20回以上開催しているが、今年のサイバー・マンデー(来週月曜日)に合わせて、歌手のジェイソン・デルーロとコラボしたサイバー・ディールのイベントをツイッターで開催すると発表した。このイベントは、11月28日(日曜日)の午後7時(東海岸時間)から行われる。この30分のバラエティ・ショーでは、ウォルマートの家電、ホーム商品、アパレル、季節装飾品などが紹介され、特別ゲストの出演も予定されている。また、今後30以上のライブ・ストリーム・イベントが今年のホリデーで開催される計画である。

今年のホリデー商戦のオンライン売上は、全米小売業協会(NRF)によると、昨年より11%から15%ほど増加し2183億ドルから2262億ドルになると予測されている。これは全体の1/4ほどの売上となる。コンテナー船のボトルネックも解消しつつあると報じられており、小売業にとってもメリー・クリスマスになる様である