1月 30, 2022 スーパーマーケット 流通業 0

クローガーは、最近ジェネラル・マーチャンダイズ商品を含むマーケットプレース店を増やしているが、アリゾナとネバダで店舗を展開する、傘下のスミス・フード&ドラッグでもマーケットプレースのフォーマットを導入している。今回開店した店舗は、ラスベガス郊外ヘンダーソンで、総工費2,400万ドル、店舗面積は125,000平方フィートの大型店で、品揃えは百貨店に近く、グローサリーに加えてアパレル、ホーム、玩具、ハードウェア、キッチン・アプライアンスなどが揃っており、調剤薬局、ワインとビール・バー、スターバックス、マーリーズ・チーズ・ショップ、そしてガソリン・スタンドも造られている。スミス・マーケットプレースの1号店は、ラスベガスの北西地域の新興住宅街であるスカイ・キャニオンで2018年に開店した。ヘンダーソン店は、29日にグランド・オープンし、最初に訪れた4000人には$10のギフト・カードが進呈された。また、開店記念として、地域の慈善団体や学校に総額$16,000を寄付、地域で230人を新規雇用する。ラスベガス・レビュー・ジャーナル *写真も

Smith’s Marketplace, Henderson, NV

845 E Lake Mead Parkway, Henderson, NV 89011