1月 17, 2023 スーパーマーケット ディスカウント・ストア デパートメント・ストア ホーム・インプルーブメント・センター 流通業 0

全米小売業協会(NRF)恒例のビッグ・ショーが、ニューヨークのジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センターで1月14日から17日まで開かれた。2021年はパンデミックによってバーチュアルで開かれがが、昨年は復活し約2万人を集めた。今年は、3.5万人以上が参加、3日間で175以上のセッション、350人以上のスピーカー、1,000i以上の展示ブースで賑わった。参加者には、ニューヨークのツアーも企画されている。*2022年の紹介ビデオ

スピーカの1人であるクローガCEOのロドニー・マクマレンは、NRFプレジデント、マッシュー・シェイとの対話で、来店客が戻ってきており、店舗での顧客経験の改善と共に、近代化が急務となっている。それには、テクノロジー活用が不可欠で、5年前と比べ3倍から4倍の投資が必要となった。顧客との接点を店舗にデジタルを加えてシームレスにし、顧客満足を得なければならない。2023年に入り、顧客の半分ほどは経済的な圧迫を受けており、割引クーポン利用、ストア・ブランド商品購入が増えている。顧客は低価格を望んでブランドを替えているが、同時に素晴らしい買物経験も求めていると述べている。