12月 4, 2023 スーパーセンター ディスカウント・ストア 流通業 0

12月に入ると様々な寄付勧誘が始まる。小売店舗の入り口では、ベルを鳴らして寄付を募る救世軍のボランティアを見かける様になる。小売業各社では様々なイベントを開催して、顧客に感謝の気持ちを表している。

ターゲットでは、「ホリデー・ギブアウェイ」と名付けて、俳優で歌手でもあるヒラリー・ダフとコラボしたイベントを行う。同社のロイヤルティ・プログラムであるターゲット・サークルの会員の中から抽選で500名を選び、$500分のターゲット・サークルのポイントを進呈、同社の店舗かターゲット・コムで使え、ホリデーの買物を助ける。まだ会員でない顧客は、12月8日までに会員になれば抽選に含まれる。また、ヒラリー・ダフが、ロサンゼルス地区のターゲット・ストアを訪れ、顧客に$500のギフトカードを進呈するサプライズもある。

中西部で500ヵ所以上のスーパーセンターを展開するマイヤーは、同社の顧客1万人以上に、12日間のピックアップ・イベントを開催する。同社の常連客に感謝を込めて行われ、12月12日までに同社のピックアップを利用した顧客から1万人以上を選び、同社で利用できるギフト券の入った箱を進呈する。箱の中には、$50, $100, $250、$500のクーポン券のどれかと、ホリデーのテーマ商品が入っている。同社は、他にも様々な販促を行っている。

Happy Holidays!