4月 18, 2024 ディスカウント・ストア 流通業 0

ウォルマートは、シンガーソング・ライター、女優、ファッション・デザイナーのジェシカ・シンプソンとコラボして、ボーホー・シーク(ボヘミアン・スタイルのトレンド・ファッション)の女性アパレル、水着、宝飾などの商品を夏のシーズンに向けて販売すると発表した。多くのアイテムは、同社専売となる。テキサス出身でカリフォルニアのの気候を愛するシンプソンは、ウォルマートとコラボで、トレンディーでクラシックなアパレルやアクセサリーを、求めやすい価格で販売できることに興奮していると述べている。

コレクションは100アイテムほど揃えられ、水着や宝飾は$7.96から$38で、ほとんどのアイテムは$30以下となる。アパレルは、少しでも多くの顧客のためにXSから4X、水着はXSからXXLのサイズが用意されている。このコレクションは、ウォルマート・コムと全米800ヵ所以上の店舗で販売される。

ウォルマートは2009年に、ターゲットから移籍したジョン・フレミングによって、マイリー・サイラスのコレクションを販売したが、顧客層が合わずあまり売れず、翌年フレミングは退社している。その後もいくつかのコラボ販売をしているが、ヒット商品はあまり出ていない。最近では、顧客層の拡大とともにギャップのホーム商品などは売れているようで、今回のシンプソンのコレクションは同社の顧客に受け入れられるかも知れない。成り行きを注目したい。