カテゴリー: オフ・プライス・ストア

今後5年間で4万から5万の小売店舗が閉鎖、3月の小売売上高2月から0.5%微増

4月 14, 2022 アパレル オフ・プライス・ストア オンライン・リーテイラー オート用品ストア カー・ディーラー クラフト・ショップ ジェネラル・マーチャンダイジング・ストア ディスカウント・ストア デパートメント・ストア ファーニチャー・ストア ヘルス&ビューティー ホーム・インプルーブメント・センター ホーム・ファーニッシング 会員制倉庫型店 家電・電子機器チェーン 流通業 0

スイスの投資銀行であるUBSのアナリストによると、アメリカ小売業の4万から5万の店舗(全体ではガソリン・スタンドを除き約88万ヵ所)が、今後5年間に閉鎖されると推定している。これは、昨年の推定である8万ヵ所よりは減ってお… 続きを読む

ホリデー商戦11月「ターゲット」が卓抜

12月 22, 2021 オフ・プライス・ストア ディスカウント・ストア デパートメント・ストア ヘルス&ビューティー ホーム・ファーニッシング 流通業 0

ターゲットは、パンデミック下で最も成長した企業と言われているが、ホリデー商戦 11月の売上でも、前年比10%増加したと、ブルームバーグ・セカンド・メジャーが分析している。この増加率は、ウォルマートやAmazonの増加率の… 続きを読む

「ウェグマンズ」小売業界の最高の職場ランキンでトップに選抜

11月 5, 2021 アパレル オフ・プライス・ストア カー・ディーラー コンビニエンス・ストア スポーティング・グッズ スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

東部で106ヵ所のスーパーマーケットを展開するウェグマンズは、グレート・プレース・ツー・ワーク及びフォーチュン誌が選んだ、小売業界最高の職場ランキングで1位に選ばれたと発表した。今年で6年続けてトップに選ばれ、同社CEO… 続きを読む

フォーチュン誌、2021年最高の職場100社を発表、ウェグマンズ堂々第4位

4月 12, 2021 オフ・プライス・ストア コンビニエンス・ストア スペシャリティー・ストア スーパーマーケット ディスカウント・ストア 流通業 0

フォーチュン誌が毎年発表している「最高の職場100社:100 Best Companies to Work for」の2021年度の結果が発表されている。1位はITのシスコ、2位はセールスフォース、3位はホテル・チェーン… 続きを読む

「センチュリー21」倒産申請で店舗閉鎖

9月 12, 2020 オフ・プライス・ストア 流通業 0

ニューヨーク老舗バーゲン・ストアである「センチュリー21」が倒産申請を行い、ニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルバニア、フロリダにある13店舗を全て閉鎖、事業を清算すると発表した。創業1961年の私企業である同社は、… 続きを読む

「TJマックス」コロナ後に急成長?

6月 22, 2020 アパレル オフ・プライス・ストア 流通業 0

多くのアパレル・チェーンがCOVID-19の影響で一時閉店を余儀なくされ、オンライン販売を拡大、店舗網縮小などを進めている。一方、オフプライス・チェーンのTJマックスは、オンタイン販売をほとんどやっておらず、傘下のマーシ… 続きを読む

「ロス・ストアズ」今年度98店舗を新開店

10月 14, 2019 オフ・プライス・ストア 流通業 0

消費者の購入動向がオンラインに向かっており、今年の小売店閉鎖数は12000ヵ所に達すると言われている。また、2026年までには75000店舗の閉鎖が行われるという予測もあり、ショッピング・センターでは空室が増えテナントの… 続きを読む

「ロス・ストアズ」増収増益で、積極的な新店舗開発を促進

8月 26, 2018 オフ・プライス・ストア 流通業 0

オフ・プライス・チェーンのロス・ストアズは、8月4日で終わった第2四半期の売上が、8.9%増加して37億ドル、既存店売上は5%増加、純利益は23%増加して3億8940万ドル、1株あたりの利益は26.8%増加して$1.04… 続きを読む

「TJX」増収増益で既存店売上は6%増加

8月 21, 2018 アパレル オフ・プライス・ストア 流通業 0

TJマックス、マーシャルズ、ホームグッズなどのブランドでオフ・プライス・ストアを展開するTJXは、8月14日で終わった第2四半期の売上が12%増加して93億ドル、既存店売上は6%増加、純利益が33.8%増加して7億396… 続きを読む

給与のトランスペアレンシー調査で「アルディ」がトップ

8月 6, 2018 オフ・プライス・ストア コンビニエンス・ストア スーパーマーケット ディスカウント・ストア 会員制倉庫型店 流通業 経済 0

給与関係の調査会社であるペイスケールが、給与情報の公開度が高い企業のランキング「ヒーロー・アワーズ」として発表している。1位にはトランスペアレンシー度が85%だったアルディが選ばれている。他の小売業でもトレーダー・ジョー… 続きを読む